13回学術年会のプログラム(2022年1月20日現在)です。
ライブ配信の演題のうち演者の希望により一部オンデマンド配信がない演題があります。各オーラルセッションにおける質疑応答は、ライブ配信のみとなります。一般演題は全てオンデマンド配信になります。

© 2022 Japanese Safety Pharmacology Society
Supported by 4CREATOR JAPAN

ログイン: