第13回学術年会 閉会のご挨拶

第13回日本安全性薬理研究会学術年会のライブ配信およびオンデマンド配信にご参加いただき、誠にありがとうございました。2022年2月18日をもちまして盛会のうちに終了することができました。講演いただいた先生方、優秀発表賞を含め一般演題に応募いただいた皆様、スポンサーセッションおよび企業展示にご協力いただいた皆様、参加いただいた皆様、さらにご支援・ご協力を賜りました関係各所の皆様に心より御礼申しあげます。 昨年に引き続きコロナ禍のためWEB開催としましたが、なるべく対面で実施される学会の雰囲気づくりを目指して、本年は新たな試みとしてバーチャル空間による一般演題(ポスター発表)及び企業展示を開催させていただきました。なにぶん初めての試みでしたのでご迷惑をおかけした方々にはお詫び申し上げます。一方、今回の試みは一般演題の議論を活発化させたと自負しておりますし、対面で実施された学会フロアでの議論、立ち話に近かった旨の感想もいただいています。本学術年会が皆様の情報収集や人的ネットワーク構築に役立ったならば幸いです。 第14回学術年会は尾崎晴茂(武田薬品工業)年会長を中心に準備を進めていきます。コロナ禍の終息は見通せませんが、来年には皆様に実際にお目にかかれることを祈りつつ、閉会の挨拶とさせていただきます。

第13回日本安全性薬理研究会学術年会長
藤原 淳

 

© 2022 Japanese Safety Pharmacology Society
Supported by 4CREATOR JAPAN

Sign in to your account