企業展示募集要項

日本安全性薬理研究会第13回学術年会においてオンライン展示に出展の企業様を募集いたします。
下記ご案内をご参照の上、各企業様の PRの場としてご検討を頂きますようお願い申し上げます。

オンライン出展募集のご案内

形態 各社ブース(専用ページ、形式は全社共通フォーマット)に以下を掲載。
  • PR動画 2本まで
  • カタログ 3種まで
  • PRコメント (オンライン面談の案内可)
  • 各社ウェブサイトへのリンク
  • 問い合わせ先
※出展ブースへ入室するハードルを下げるため、oViceを使用します。oViceは「となりで話しているような、バーチャル空間を。」というキャッチコピーで利用が急増しているバーチャルオフィス・バーチャル空間を提供するサービスです。(参考:https://ovice.in/ja/
oVice内では、自身のアバターを自由に動かすことによって、他のアバター(他の参加者)に近づき、会話をすることが出来ます。他のアバターとの距離によって声の大きさも変化し、リアル空間に近い雰囲気を演出できます。
oViceでは、1つのフロアーに各社の展示スペースを設定し、参加者が自由に行き来します。展示企業様のご担当者(最大2名)にoViceにお入りいただき、展示スペースに来られた参加者と会話ができます。但し、オープンスペースのため、周囲の人に会話が聞こえます。また、展示スペースに近づき、ポップアップをクリックするとPR動画やPR画像が表示されます。
※個別で面談する場合、そのサイトは各社でご準備ください。
※ブースに入室 (企業ページを閲覧) した方のうち、個人情報開示に同意した方のデータ (氏名・連絡先等)を後日運営よりお渡しします。連絡やカタログ・販促品等の送付は自由です。
※別途、希望企業のみメイン会場にて広告を配信
展示日時
  • 2022年2月4日(金)
  • 2022年2月5日(土)
  • 2022年2月7日(月)~2月18日(金)(※oViceの利用は2月4日と5日のみになります。)
出展費用
  • 出展費:1社 60,000円(演題聴講用アカウント1名分付) 演題の発表をご希望の場合は、出展とは別に個人名で参加申し込みをお願いします。2名様以上の聴講をご希望の場合は、出展とは別に追加で個人名で参加申し込みをお願いします。
  • スタンプラリー・エントリー費(希望企業のみ):1社 5,000円
  • セッション前後等に放映する企業広告 (希望企業のみ):
    15秒 10,000円、30秒 20,000円
    (静止画・動画いずれも可、複数回の放映を予定、日時は運営側に一任いただき、事前にお知らせします)
  • 出展担当者の演題発表・演題聴講はできません。演題の発表・聴講をご希望の場合は、出展とは別に個人名で参加申し込みをお願いします。
スタンプラリー
  • ブースへの集客率向上が見込まれ、PRにお役立ていただく企画です。
  • エントリー費(1社 5,000円)はスタンプラリー参加者への抽選景品の購入に充当します。
お申込方法
データの提出
  • 以下のデータをご提出ください。
  • 提出期日:2021年12月28日(火)
  • 提出先:資料はドロップボックス(企業展示)に格納してください。
  • 各データは会長の承諾を得た内容のみ掲載可能となります。
  • 各データの作成・編集を希望の場合は連絡下さい。
  • データ編集等についての相談先:email: This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.
 
お問合せ先
■申し込み前
日本安全性薬理研究会 企業展示担当: 千葉、石井 (株式会社薬物安全性試験センター内)
TEL: 0493-21-7160
Eメール: This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.

■申し込み後
オンライン運営: 株式会社アクティブネット  担当 柴山
TEL: 03-3570-6072
Eメール: This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.
© 2021 Japanese Safety Pharmacology Society
Supported by 4CREATOR JAPAN

Sign in to your account