企業展示 出展要項

日本安全性研究会 第10回学術年会においてブース出展の企業様、
下記ご案内をご参照の上、出展の準備を頂きますようお願い申し上げます。
なお、出展募集は締め切っています。新規企業様の申込は受付けておりませんのでご注意ください。

ブース出展要項

展示会場 〒144-0035 東京都大田区南蒲田1丁目20-20
大田区産業プラザPiO 2F 小展示ホール
展示日時
  • 2019年3月1日(金)10:00 ~ 18:30 <8:30 開場/片付けは必要ありません>
  • 2019年3月2日(土)9:30 ~ 16:20 <8:00 開場/18:00までに撤去完了してください>
出展費用
  • 出展費:1社 30,000円(出展人員の人数制限はありません)
  • スタンプラリー・エントリー費(希望企業のみ):1社 5,000円
  • 懇親会参加費(希望者のみ):1名 5,000円
    出展とは別に参加希望者個人名で一般参加申込の方は除きます。
  • プログラム要旨集への企業広告(希望企業のみ):1枠(A4, 1/2ページ)5,000円、2枠 (A4 1ページ全面) 10,000円 
    (モノクロ、掲載場所は抽選にて、運営側で決定します)
  • 出展担当者の演題発表・演題聴講はできません(ランチョンセミナーのみ聴講可能)。
    演題の発表・聴講をご希望の場合は、出展とは別に参加希望者個人名で一般参加申込をお願いします。
出展詳細、ご希望のお申込 
  • 専用フォームより請求書送付先、出展詳細(出展者名、スタンプラリー、Flash talk、要旨集への広告掲載など)各社必ずお申込みください。
    お申込み直後に、受付メールを自動送信いたします。
  • 申込期限2019年1月11日(金)
出展費用お支払
  • 請求書送付:1月中旬に、JSPS会計担当より各社ご担当宛に送付いたします。
  • お振込み期限2019年2月20日 (水)まで【厳守】にてお願い申し上げます。
    2月20日までにお支払が難しい場合は、事前のご連絡をお願いいたします。
出展場所
搬入
  • 配送業者を利用せず、自社持込の場合
    2019年2月28日(木)15:00 ~ 17:00
    駐車場に進入可能なトラックのサイズは高さ3.2 m、長さ 7.6 m 以内です。
    トラックは搬入(30分間)のみで、駐車はできません。
  • 宅配便をご利用の場合
    以下送り状に記載していただき、2月28日、時間指定14:00-17:00【厳守】または3月1日 着でご手配ください。
      〒144-0035 東京都大田区南蒲田1丁目20-20
      大田区産業プラザPiO 2F 小展示ホール
      日本安全性薬理研究会年会
      [出展社名]
      [担当者名]
      [担当者の携帯電話番号]
搬出
  • 2019年3月2日 17:00まで搬出を厳守してください。
    出展担当者不在で展示物を放置された場合は、次回以降の出展をご遠慮いただきます。
  • 宅配便は、各社でお手配ください。運営側では手配いたしません。
展示備品
  • 机1台(長さ180cm、幅45cm)、椅子2脚
  • パネル1台(幅210cm、高さ300cm)の貸し出し可能
  • パネルはマグネットのみ使用可能、マグネットを準備ください
    鋲打ち・テープ貼付不可、マグネットは、強力なタイプをお勧めします。
  • 会場の壁への資料貼付、鋲打ち等はご遠慮ください。
  • 各小間の仕切り壁はありません。
  • 電気使用される場合は、コンセント位置が遠い場合もございますので延長コードをご準備ください。
出展受付
  • 2月28日または3月1日に、(株)薬物安全性試験センター ブースにて受付いたします。
    来館されましたら一度お立ち寄りください。
  • 年会参加の事前登録をされた方はJSPS年会受付にて手続きをお願いします。
  • 申込まれた人数分のネームカードをお渡しします。
  • 出展者用のネームカードでは、講演会場へは入場できません。
    ランチョンセミナー・出展企業flash talkのみ入場可能となります。
スタンプラリー
  • 一般参加者にスタンプラリー用紙を配布し、各ブースにてスタンプを押していただきます。
  • エントリー費(1社 5,000円)はスタンプラリー参加者への抽選景品の購入に充当します。
  • 参加の企業様は、スタンプ (3×3 cm程度) をご準備ください。
    必ずしも、社名が入っていなくとも結構です。
    スタンプの代替品 (シール等) でも大丈夫ですが、手書きサインは避けてください。
  • 一般参加者にスタンプラリー用紙を配布し、各ブースにて名刺交換をされた方にスタンプを押してください。
Flash talk
  • 出展企業様ならびに出展内容についてプレゼンテーションしていただく企画です。
  • 発表される企業の方は、フラッシュトークの時間帯はコンベンションホールに入室可能となります。
  • 2019年3月1日(金)(13:15~13:35予定)に1社につき発表時間1分にて行っていただきます。
  • 発表形式
    各自スライドを示しながら1分間で発表内容を紹介ください。
  • 準備するもの
    フラッシュトーク用スライド(パワーポイント 横スライド(4:3)1枚
  • 書式自由
  • 聴衆の皆さんへアピールする内容にしてください。
  • 動画もOKですが、30Mbを越えないファイルサイズにしてください。
  • 2019年2月25日(月)までにプレゼンテーション用ファイルをファイル送信フォームより送付下さい。
 Flash talk
当日の流れ
  1. 発表ご担当者は13:10までに4Fコンベンションホール入口付近にて待機してください。
  2.  時間になりましたら、担当が案内します。
  3. 次演者は檀上近くに待機していただきます(担当が誘導します)。
  4. 37番目の演者は指定された待機席(図参照)に着席ください。
  5. 8番目以降の方は順次待機席まで移動ください(慌てずにお願いします)。
  6. 発表スライドは進行役が進めますので、順番になりましたら壇上に上がり、発表ください。発表は1分間厳守でお願いたします。
  7. スライドには運営側でタイマーを組み込んでおきます。残り10秒よりカウントダウンが始まり、60秒経過で“Time up”が表示されます。発表が終わりましたら、速やかに次演者にマイクをお渡しください。
企業広告データの提出 広告を申し込まれる企業様は、下記をご参照の上、データをご準備ください。
  • サイズ: 1枠 (A4 1/2ページ) 縦120 mm、横170 mm、 2枠 (A4 1ページ全面) 縦250 mm、横170 mm
  • ファイル形式: PDFまたはイラストレーターai形式(CS6まで対応)
  • ファイルサイズ: 30MB以下
  • カラーモード設定: グレースケール
  • 画像はすべて埋め込みで配置してください(推奨画像解像度:350 dpi)。
  • 文字サイズ: 6 pt 以上、線の太さ: 0.5 pt 以上
  • イラストレーターファイルの文字はすべてアウトライン化してください。

お預かりした画像ファイルを拡大・縮小等の加工をせずに印刷します。校正は行いませんので、文字潰れ・線のかすれ等についても、ご確認の上、ご提出をお願いいたします。

  • 広告データの送信
    2019年1月18日(金)までにファイル送信フォームより送付下さい。
    30MBまでのファイルが送信可能となります。
お問い合わせ先 企業展示担当:千葉、石井(株式会社薬物安全性試験センター)
TEL: 0493-21-7160
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
© 2019 Japanese Safety Pharmacology Society
Supported by 4CREATOR JAPAN

ログイン: